Linux あれこれ

Linux 関連の備忘録です。

Lubuntu 20.04 LTS が公開されました。〈H13〉

登録日: 2020-04-05 更新日: 2020-04-26

公開直前の「Lubuntu 20.04 LTS」の未公開版(ベータ版)Daily をUSB メモリにインストールしています。

本日(2020-04-05) のシステム更新で、公開がもうすぐだと感じたので報告。

-

「追記: 」

2020-04-23

ついに公開されました。

-

「目次」

-


インストール情報を確認

インストールに使われたISO イメージの確認:
$ cat /var/log/installer/media-info
Lubuntu 20.04 LTS "Focal Fossa" - Beta amd64 (20200401)
カーネルを確認:
$ uname -r
5.4.0-21-generic

-


本日のシステム更新にて:

$ date
2020年  4月  4日 土曜日 07:03:58 JST

$ sudo apt update
:
アップグレードできるパッケージが 12 個あります。表示するには 'apt list --upgradable' を実行してください。

$ sudo apt upgrade
:
以下のパッケージはアップグレードされます:
  apport aptdaemon imagemagick-6-common libmagickcore-6.q16-6 libmagickwand-6.q16-6 libtimedate-perl
  python3-apport python3-aptdaemon python3-problem-report ubuntu-minimal ubuntu-standard
  update-notifier-common
アップグレード: 12 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。

$ apt search apport
:
apport/focal,focal,now 2.20.11-0ubuntu22 all [インストール済み、自動]
  automatically generate crash reports for debugging
:
apport-symptoms/focal,focal,now 0.22 all [インストール済み、自動]
  apport の 症候スクリプト
:
python3-apport/focal,focal,now 2.20.11-0ubuntu22 all [インストール済み、自動]
  Python 3 library for Apport crash report handling

-


最終段階に入りました。公開、間近。

→自動クラッシュレポート関連が変更されました。たぶん、デバッグモードが凍結され、自動通報されなくなります。 ベータ版の最終段階に入ったということです。公開まであとわずか。

新しい壁紙はまだだし、日本語化も一部漏れていますが、ベータ版によくある「内部エラー」は見ません。とても安定しています。 個人的な目玉は「スクリーンセーバーの充実」です。増えています。見てて楽しいです。

待ち遠しいですね。

-


追記:

2020-04-23

ついに公開されました。おめでとうございます。

-

デスクトップ画面の表示:

→ログイン画面とデスクトップ画面の背景が新しくなりました。

-

ISO イメージの確認:

$ cat /var/log/installer/media-info
Lubuntu 20.04 LTS "Focal Fossa" - Release amd64 (20200423)

-

カーネルを確認:

$ uname -r
5.4.0-26-generic

-


さっそく、インストールしました。

Lubuntu 20.04 LTS のインストール〈H41〉

→より軽快になった感があります。

-

-


目次

先頭

-


-