Linux あれこれ

Linux 関連の備忘録です。

Lubuntu 20.04 LTS (Beta) ログイン画面のテーマを変更〈H16〉

登録日: 2020-04-06 更新日: 2020-04-06

公開直前の「Lubuntu 20.04 LTS」の未公開版(ベータ版)をUSB メモリにインストールしました。

前回は、ログイン画面の壁紙を手動で変更しましたが、今回は「SDDM」のテーマを追加して変更してみました。 その備忘録です。

-

「目次」

-


テーマ変更の準備:

-

1. スクリプトから変更できるように定義ファイルを編集:
$ sudo featherpad /etc/sddm.conf

編集前:

[Autologin]
Session=Lubuntu

↓ 最後の行に、下記の 2行を追加。

[Theme]
Current=lubuntu

-


2. 編集されたかの確認:
$ cat /etc/sddm.conf

[Autologin]
Session=Lubuntu

[Theme]
Current=lubuntu

-


3. 現在のテーマの動作を確認:

定義ファイルをいじったので誤りがないことと、現在のテーマを使い、テーマ表示のテストができるかを検証:

$ sudo sddm-greeter --test-mode --theme /usr/share/sddm/themes/lubuntu

→これにより、デスクトップ画面で、ログイン画面のテストができます。

終了は、パネルバーにある「sddm-greeter」 を右クリック→閉じる

-


4. git が入っているかを確認:

テーマのダウンロードに使います。

$ git --version
git version 2.25.1

なければ、インストール:

$ sudo apt update
$ sudo apt install git

-


5. テーマの追加:

テーマを使えるようにするには「/usr/share/sddm/themes/」にテーマを保存します。 フォルダ名はテーマの名前と同じにします。(大文字、小文字に注意)

-


6. テーマの適用:

/etc/sddm.conf 内の[ Theme ] セクションの Current の値を希望のテーマの名前(フォルダ名)に変更します。

簡単に編集してくれるスクリプト:

$ sudo sed -i "s/^Current=.*/Current=希望のテーマ名/g" /etc/sddm.conf

-


Part 1. 「aerial」のテーマを追加

「aerial」のテーマは、夕日の背景でシンプルです。

→時計がちゃんと日本語化されています。

-


1. 「aerial」のテーマをダウンロード
$ cd /usr/share/sddm/themes && sudo git clone https://github.com/3ximus/aerial-sddm-theme.git aerial

[sudo] USER_NAME のパスワード: 
:
Resolving deltas: 100% (110/110), done.

-


2. テーマが追加されたか確認:
$ ls /usr/share/sddm/themes/
aerial  lubuntu  ubuntu-theme

-


3. テーマを適用:

/etc/sddm.conf 内の[ Theme ] セクションの Current の値を希望のテーマの名前に変更。

簡単に編集してくれるスクリプト(希望のテーマ名: aerial):

$ sudo sed -i "s/^Current=.*/Current=aerial/g" /etc/sddm.conf

-


4. 定義ファイルの確認:
$ cat /etc/sddm.conf

[Autologin]
Session=Lubuntu

[Theme]
Current=aerial

-


5. 動作には、「qml-module」パッケージのインストールが必要でした:
$ sudo apt update
$ sudo apt install qml-module-qtmultimedia
:                                                                           
以下のパッケージが新たにインストールされます:                                                          
  libqt5multimediaquick5 qml-module-qtmultimedia 

-


6. テーマの動作確認 (aerial):
$ sudo sddm-greeter --test-mode --theme /usr/share/sddm/themes/aerial

→ログイン画面が、デスクトップでテストモードで表示されます。 終了は、パネルバーにある「sddm-greeter」 を右クリック→「閉じる」

OK なら、再起動

ログイン画面を確認。

-


Part 2. 追加した「aerial」テーマの壁紙を変更

「aerial」がクールなので、その壁紙のみを変えてみました。

  • 「Part 1. 「aerial」のテーマを追加」を実施してから行います。

  • background.jpg に上書きコピーすれば違う壁紙に変えられます。

  • 壁紙は、「.jpg」ファイルなので注意。

-


1. 元の壁紙を退避:
$ cd /usr/share/sddm/themes/aerial/
$ sudo cp background.jpg background-aerial-ORG.jpg

-


2. 好みの壁紙に変更:
$ sudo cp ~/ピクチャ/壁紙/好みの-lbravo_dew.jpg background.jpg

-


3. テーマの動作確認 (aerial):
$ sudo sddm-greeter --test-mode --theme /usr/share/sddm/themes/aerial

→ログイン画面が、デスクトップでテストモードで表示されます。

-

→壁紙を変えただけで雰囲気が変わります。

終了は、パネルバーにある「sddm-greeter」 を右クリック→「閉じる」

OK なら、再起動。 ログイン画面で確認。

-


Part 3. 「Deepin」のテーマを追加

「Deepin」のテーマは、人型のアイコンでシンプルです。

→時計は英語です。

-


1. 「Deepin」のテーマをダウンロード
$ cd /usr/share/sddm/themes && sudo git clone https://github.com/Match-Yang/sddm-deepin.git deepin

[sudo] USER_NAME のパスワード: 
:
Resolving deltas: 100% (60/60), done.

-


2. テーマが増えたかを確認:
$ ls /usr/share/sddm/themes/
aerial  deepin  lubuntu  ubuntu-theme

-


3. インストールスクリプトの内容:

deepin の場合は、インストール形式になっています。

install.sh 中身は下記:

$ cat /usr/share/sddm/themes/deepin/install.sh
 #!/bin/bash
 sudo cp -r deepin/ /usr/share/sddm/themes/
 sudo sed -i "s/^Current=.*/Current=deepin/g" /etc/sddm.conf
 echo "Theme has been installed. Enjoy it!"

→単に手動をスクリプトにしただけみたい。

-


4. インストールの実行:
$ cd /usr/share/sddm/themes/deepin/
$ ls /usr/share/sddm/themes/deepin/
README.MD  deepin  install.sh

$ ./install.sh
[sudo] USER_NAME のパスワード: 
Theme has been installed. Enjoy it!
$ ls /usr/share/sddm/themes/deepin/

AUTHORS        LoginFrame.qml  README.MD         UserFrame.qml   icons             screenshot.png
COPYING        Main.qml        SessionFrame.qml  background.jpg  install.sh        theme.conf
ImgButton.qml  PowerFrame.qml  UserAvatar.qml    deepin          metadata.desktop
$ cat /etc/sddm.conf

[Autologin]
Session=Lubuntu

[Theme]
Current=deepin

-


5. テーマの動作確認 (deepin):
$ sudo sddm-greeter --test-mode --theme /usr/share/sddm/themes/deepin

→ログイン画面が、デスクトップでテストモードで表示されます。

終了は、パネルバーにある「sddm-greeter」 を右クリック→「閉じる」

-


6. テーマを適用:

すでに、定義ファイルは修正されているので操作は不要です。

もし、修正されていないときは、スクリプトを実行(希望のテーマ名: deepin):

$ sudo sed -i "s/^Current=.*/Current=deepin/g" /etc/sddm.conf

再起動で適用されます。

-


Part 4. 追加した「deepin」テーマの壁紙を変更

「deepin」の壁紙のみを変えてみました。

  • 文字が白なので濃い色の壁紙が合いそうです。単色でもいいかも。

  • 「Part 3. 「deepin」のテーマを追加」を実施してから行います。

  • background.jpg に上書きコピーすれば違う壁紙に変えられます。

  • 壁紙は「.jpg」ファイルなので注意。

-


1. 元の壁紙を退避:
$ cd /usr/share/sddm/themes/deepin/
$ sudo cp background.jpg background-deepin-ORG.jpg

-


2. 好みの壁紙に変更:
$ cd /usr/share/sddm/themes/deepin/
$ sudo cp ~/ピクチャ/壁紙/好みの-o-Dark-Green.jpg background.jpg

-


3. テーマの動作確認 (deepin):
$ sudo sddm-greeter --test-mode --theme /usr/share/sddm/themes/deepin

→ログイン画面が、デスクトップでテストモードで表示されます。

-

→このテーマに合う壁紙を選ぶのは難しいです。単色がいいみたい。

終了は、パネルバーにある「sddm-greeter」 を右クリック→「閉じる」

OK なら、再起動。 ログイン画面で確認。

-


まとめ

SDDM だと「ログイン画面の設定ツール」はなかなかサポートされませんね。たぶん、テーマ側のスクリプトで解決できるからということと、背景の画像ファイル名の統一がされておらず難しいのかな。

-

-


目次

先頭

-


-