Linux あれこれ

Linux 関連の備忘録です。

Lubuntu 20.04 LTS ログイン画面の壁紙を変更〈H43〉

登録日: 2020-04-26 更新日: 2020-04-26

公開されたばかりの「Lubuntu 20.04 LTS」をUSB メモリにインストールしました。

ログイン画面の壁紙を変更してみました。

-

「目次」

-


ログイン画面の壁紙を変更

1. 定義ファイルの確認:

$ cat /etc/sddm.conf

[Autologin]
Session=Lubuntu

-

2. テーマを変更する予定があるなら、修正して備えます。

予定がないなら修正は要りません。

$ sudo featherpad /etc/sddm.conf

↓ 修正(2行を追加):

[Autologin]
Session=Lubuntu

[Theme]
Current=lubuntu

→大文字/小文字に注意します。テーマのフォルダ名と同じにします。

-

確認:

$ cat /etc/sddm.conf

[Autologin]
Session=Lubuntu

[Theme]
Current=lubuntu

-

3. 好みの背景画像を準備

Manjaro の壁紙をお借りしました。暗めのほうが文字が見やすいです。

日本語名のフォルダに置くのは避けます。テストで動作しても、実際のログイン画面のときに、ファイルが認識できずに「背景が真っ白」になりました。また、フルパスで指定するのがよいようです。 例えば「/usr/share/backgrounds/」が無難です。

  • 「/usr/share/backgrounds/O-backgrounds1.jpg」(草原)
$ sudo cp ~/ピクチャ/壁紙/Dutch_Sunset_By_Rutger_Heijmerikx.jpg /usr/share/backgrounds/O-backgrounds1.jpg
  • 「/usr/share/backgrounds/O-backgrounds2.jpg」(緑のツタ)
$ sudo cp ~/ピクチャ/壁紙/Albero_Del_Pepe_by_Harisont.jpg /usr/share/backgrounds/O-backgrounds2.jpg

-

4. 定義の確認:

/usr/share/sddm/themes/lubuntu/theme.conf で指定されています。

[General]
background=wall.png

-

5. 定義の修正:

$ sudo featherpad /usr/share/sddm/themes/lubuntu/theme.conf

↓ コメント化して書き換え:

# background=wall.png
background=/usr/share/backgrounds/O-backgrounds1.jpg

絶対パスで指定しないと背景が真っ白になります。日本語のフォルダ名でないところに置きます。

-

6. 動作の確認:

$ sudo sddm-greeter --test-mode --theme /usr/share/sddm/themes/lubuntu

-

ログイン画面が、デスクトップでテストモードで表示されます。

終了は、パネルバーにある「sddm-greeter」 を右クリック→「閉じる」

OK なら、ログアウト→ログイン

-


まとめ

壁紙の変更なら慎重にやれば簡単に変更できます。 壁紙を変えるだけで印象がだいぶ違います。

-

-


目次

先頭

-


-